審美歯科、ホワイトニング、小児歯科は蟹江町のさかがみ歯科へ
HOME>審美歯科

| 審美歯科 |

審美歯科でキレイな歯にするメリット
印象がよくなる

ある研究結果によると、肩から上だけを写した写真を数百人の人々に見てもらい、その人たちの視線の動きを特殊な機械で調べたところ、80%以上の人が目と口を見ていることが分かりました。
口元を美しくすることは印象をよくすることに繋がります。

変色しない

金属が使われている義歯などの場合、歯肉が退縮すると繋ぎ目の金属が見えてきたり、溶解した金属が歯肉に溶け込んできたり、歯肉(歯茎)が黒っぽく変色したりしまいます。
しかし審美歯科で金属を使用しない素材を選べば、変色する、繋ぎ目の金属が見えるといった心配はありません。

金属アレルギーを引き起こす心配がない

保険診療での補綴物に使われる金属には、金属アレルギーにより様々な疾患を引き起こす可能性があります。いったんアレルギーが生じると、数年から数十年は、その反応が続きます。
しかし、審美歯科ならその心配はありません。